史記

おはようございます :-P

みなさん“史記”ってごぞんじですか?

司馬遷という中国のえらい歴史家が書いた中国戦国期の出来事を記した書物です。

最近、これに興味深々です^^

昔から歴史は好きで、三国志、水滸伝、項羽と劉邦、戦国時代(日本)、幕末と色々なものを読み漁ってきました。

もちろん脚色も大いにありますが、事実に基づいた描写や、実際に起こった信じられない出来事など・・・単に数学の教科書を読んでるだけでは絶対に得られない文化財産を手に入れることが出来るのでこれらを読むことは大好きです!

そんな中、史記は最近興味が出てきました。今まではその期間が長すぎることもあり、イメージとして秦の始皇帝だけ?って思い込みもあったので、興味が湧かなかったのですが、とある漫画(キングダム)との出会いで興味が湧きました。

是非みなさん一度読んでみて下さい。すごいハマリマスヨ^^

色々なところに歴史があるわけですが、建設現場で使用される技術もそうです。昔は人が一つ一つ手作業で行っていたものが、気付けば優秀な機械を使って、果てはロボットで全自動・・・なんて夢のような話まであります。

でも、どんなに歴史が進んでも、昔があって初めて今があることを忘れてはいけないと思います。

なんか今日も関係ない話ですが、レックスはかれこれ設立から約30年が経過しております。

変わらぬ思いはFor The Custmer(お客様のために)の精神。今日も最高の知識とサービスを提供してまいります!!

タグ:

関連記事

コメント

コメントする

管理人にのみ公開されます

CAPTCHA